Process analysis and Profit design

「工数分析」と「利益設計」

今の販管費の調達コストを見直すだけで、すぐに利益化できる「リスクの無いコスト削減」を始めてみませんか?

       

「最短で最大の成果が出るご提案」

           

現在調達をしている間接費項目の中で、どの項目がリスク無く、最短・最大の経費のコスト削減効果があるのかをご案内致します。
そのためにお客様の間接費の調達状況やサプライヤーとの関係性、購買変更時の工数などを確認の上、ご要望に合わせたオーダーメイドのコスト削減コンサルティングサービスをご提案致します。

   

コスト削減ができる4つの可能性について

コストが下がる4つの可能性について アイコン

数量の変化

企業の成長と共にいつのまにか増加していく数量。数量が増えるとそのボリュームでのコスト削減の余地が出てきます。

コストが下がる4つの可能性について アイコン

価格構造を知る

直接費と同様に、間接費でも価格構造を知る事で数量に合わせた適正値が算出でき、その根拠に基づいたコスト削減が可能です。

コストが下がる4つの可能性について アイコン

情報の取得

購買数量に合わせた「適正価格」「適正サプライヤー」「適正サービス」かを知る事で自社のコストの適正値を知る事が出来ます。

コストが下がる4つの可能性について アイコン

技術革新

新しい技術は抜本的なコスト削減に繋がる可能性の秘めており、その技術などについてもご案内をさせて頂きます。

 

まずは「無料診断」をご活用下さい。

「購買コンサルティング」のお問い合わせはこちら
   

コスト削減を実施する購買コンサルティングの概念

業界の垣根を超えた適正価格の共有

サプライヤーからの提示価格は、業界・数量・お客様の情報量によって変化します。 弊社ではお客様の要望に合わせて多くの価格交渉の材料を収集し、お客様のご要望に合わせたコスト削減コンサルティングを実施して参ります。

共同購買の仕組み


業界ごとで、直接材の購買では行われている「集中購買方法」を、間接費でも実施し団体割引でボリュームディスカウントを行います。弊社にて入札管理及び価格調整を実施し、1社辺りで最大限得られるコスト削減メリットをご提案を致します。

コスト削減イメージを把握する

「本当にコスト削減ができるかどうかが分からないのに、進められない」という企業様向けに、1ヶ月分の概要を頂き、簡易試算を実施しております。そこで価格感を確認して頂き進める事が可能です。

初期費用を掛けない完全成功報酬型

初期のコンサルティング費用は発生致しません。
コスト削減を完全な成功報酬型にて進められるため、お客様の負担はございません。

       

分かりやすい代表的なコスト削減項目

携帯電話5台から契約可能な2500円のスマートフォンプラン(かけ放題、データ5G、機種代込)

電気料金10社以上の新電力会社から最安値プラン(高圧電力でクレジット決済が可能)

旅費電話1本、10分で取れる格安航空券サービス(無料システム付き)

       

93のコスト削減項目から選択して進められるコスト適正化サービスです。

200supplier
               
               

切替コスト削減同等サービスのサプライヤーを変えるだけでコスト削減が可能です。71項目

               

機械導入コスト削減コスト削減に直結する機器を導入する事で、簡易的にコスト削減が可能です。5項目

               

削減コンサルティング成功報酬型にて、既存のサプライヤーを含めた入札を実施し、総合的なコスト削減が可能です。17項目

       

主なコスト削減項目

OA/通信、保険料、輸送・交通費、消耗品、採用、外注・業務委託、保守・修繕・施設管理、設備、廃棄料、金融、賃料、システム管理、光熱費、販売促進、食材、社会保険料

CONTACTご依頼、お見積り等、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-915-935

受付:平日 10:00 - 18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム