弊社の技術翻訳の特徴

コーディネーターを中心とした3つの全体管理

弊社の技術翻訳はコーディネーターを中心に、まずは頂きました原稿を下記の確認事項に沿って確認し、下記の3つを工程でご納品致します。

言語確認の考え方

弊社では、元言語の原稿内容の確認を一つの工程としております。多言語に翻訳する際に言語による基準が変わるため下記項目に注意を払い、疑問点がある場合はお客様に確認を取り進めております。

具体的な確認事項

・独自の専門用語が有無
・略語などの文章の有無
・原稿から推測できる使用目的に対して、多言語化した際に発生する問題定義



       

翻訳業務の流れと今サービスの特徴

01
アイコン

翻訳

実績のある翻訳者

大手企業での実績のある技術用語に強い翻訳者による翻訳、多言語対応。

02
アイコン

チェック

誤字誤訳のチェッカー

誤字、翻訳もれのチェック。

03
アイコン

製本

DTP

多言語化した際に元データと相違ないようなDTPを実施。

弊社の強みと特性

翻訳で一番苦労するのは、翻訳する技術よりも、お客様の意図を確認しながら進めるコーディネート力だと弊社は考えます。
翻訳技術はどこも軒並み同じくらいですが、コーディネート力が無いとお客様の意図とする方向性と相違が出て無駄な工数やコストが発生します。
弊社では、これまでの技術翻訳の実績から、いかに品質の高く、最短で翻訳できるかを考え、ご提供する事を徹底しております。

セキュリティーポリシー

弊社では、すべてのドキュメントを重要文書としてお取り扱いし、守秘義務の遵守の元に原稿データを管理しています。
お客様のご要望に応じて、守秘義務契約を取り交すことも可能ですので、ご相談ください。
規定の秘密保持契約書式を特定されてない場合は、弊社の情報保管における「誓約書」を提出させていただきます。
なお、守秘義務遵守のため、HP上および会社案内などに特定の取引先名称は、一切公表しておりません。
過去実績を重視される場合は、ぜひ一度、無料トライアルをご利用のうえ、弊社の品質の高さをお試しください。

対応言語

  • アイコンアイコン

    英語
    English

  • アイコン

    スペイン語
    Spanish

  • アイコン

    中国語
    Chinese

  • アイコン

    韓国語
    Korean

  • アイコン

    ドイツ語
    German

  • アイコン

    ロシア語
    Russian

  • アイコン

    フランス語
    French

  • アイコン

    ポルトガル語
    Portuguese

対応ソフト

  • アイコン

    イラストレーター
    Illustrator

  • アイコン

    フォトショップ
    Photoshop

  • アイコン

    インデザイン
    In Design

  • アイコン

    パワーポイント
    Powerpoint

  • アイコン

    ワード
    Word

  • アイコン

    エクセル
    Excel

翻訳料金について

短納期でも出来る限り同じ料金にてご対応致します。

翻訳物の相違

多言語にした際に、文字数の増減があり、それを同じページに内に収める事はスキルが求められます。

よくある事例:世界展開をしている企業の技術マニュアル

アイコン

日本語:技術マニュアル

1000ページ、図形有

英語 中国語
文字量割合(元文字数比較) 250% 80%
DTP無 1,200ページ 900ページ
DTP有 1,000ページ 1,000ページ
   
           

「翻訳」に関しての無料診断・お申込みはこちら



       

意外と知られていない重要なDTP力

特に納品の8割を占めるワードのスキルが高いかどうかで細部の完成度が変わってきます。

01

編集が不可能なPDF、印刷物からワード、エクセル、パワーポイントに再現性を高く作成が可能

02

翻訳でくずれたレイアウトを修正行間、字間、余白など細部を考慮して読みやすいレイアウト編集


コーディネート力が無いと納期が長くなる?

失敗事例

低価格の所に依頼をしたが、納品データが悪く、製本などを結局自社で編集をしないいけなかった。

担当者がこちらの意図を理解しておらず、翻訳も二転三転して、結局費用が高くなり、納品も遅くなってしまった。

自社の問題ではあるが、担当者としても翻訳物をどのように使用されるかが分からなかったため、翻訳やDTPを数回繰り返して費用が高くなってしまった。

お客様が翻訳されたデータをどのように活用するかを考えて、最短で仕上げるためには翻訳されるまでのフローと納品データの特性を理解して、そのアドバイザーができるかどうかが重要です。
潜在的に発生するであろうと思われる問題を把握しながら、進めないと納期も翻訳に掛かる費用も高くなってしまう傾向があります。
弊社では、これまでの翻訳にて培ったスキルで、元データの特性と納品データの活用方法を考えて最適で最短で納品できるご案内を致します。

CONTACTご依頼、お見積り等、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-915-935

受付:平日 10:00 - 18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム