オフィスの賃料(家賃)がクレジット決済できるようになりました。

オフィスの賃料をクレジット決済化する事で、決済に応じたポイントを貯めて福利厚生などに活用していきましょう。

01 事業用のオフィスにてクレジットカード決済できます アイコン

事業用のオフィスにてクレジットカード決済できます。

これまでクレジット決済出来なかった事業用オフィスで、クレジット決済が可能となりました。

02 クレジット決済した金額相応のポイントが付与されます アイコン

クレジット決済した金額相応のポイントが付与されます。

クレジット決済した分のポイント蓄積されます。

03 福利厚生として活用が可能です アイコン

福利厚生として活用が可能です。


賃料と連動した固定のポイントが獲得できるので、福利厚生として活用する事が可能です。

事業用オフィスにてクレジット決済をご検討されている不動産管理者様へ

       

クレジットカード決済で獲得したポイントの活用方法

通常のクレジットカードと同様に決済額に応じて、ポイントが獲得できます。そのポイントは下記にように様々な形で利用が可能です。

       

代表的なポイントの活用方法

400万円を決済
4万マイルの獲得
ハワイ旅行の獲得
       

その他のポイントの活用方法

  • 出張先のホテル予約も可能!
  • 商品券・カタログギフト商品と交換!
  • カード会社が運営するショップで現金と同様に利用可能!
  • 店頭代金の支払いに!
  • マイルに交換して渡航費用の削減!社員旅行の代金に!

「オフィスの賃料のクレジット決済」についてのよくある質問

今入居中のオフィスでクレジットカード決済をしたいのですが可能ですか?

決済できません。これから入居予定もしくは、弊社指定のオフィス物件でクレジットカード決済が可能です。

クレジットカードの上限枠が無いのですが、それでもクレジット決済は可能ですか?

与信状況をお調べして、上限枠を上げれる場合につき、その他の決済が可能となります。

今使用しているクレジットカードでも決済は可能ですか?

決済不可です。専用のカードを作成して頂きます。

New Real estate management

事業用オフィス物件をお持ちの方へ

支払管理と、入居者を安定的に増やすためにクレジットカード決済のを導入しませんか?

01 所有物件の賃料の支払いを、クレジットカード決済可能する事で集客ができます アイコン

所有物件の賃料の支払いを、クレジットカード決済可能する事で集客ができます。

クレジットカード決済の需要は年々高まっており、決済の体制を整えるだけで集客拡大が見込めます。

02 賃料保証が付きます アイコン

賃料回収リスクが軽減されます。


クレジットカード決済であれば自動的に決済が掛かり、月ごとにカード与信を見ているので滞納リスクの対策にもなります。

03 すべての段取りをワンストップでご案内します アイコン

すべての段取りをワンストップでご案内します。

カードの加盟店登録から、顧客へのクレジットカード決済の案内までをワンストップで弊社にてご案内します。

ご契約時

毎月の決済

主なサービス内容

収納代行機能クレジットカード決済にする事で料金の回収を直接実施する工数が無くなります。

滞納リスク回避オーナー様へは料金は決済月の翌月払いとなり、債権回収業務は信販会社が代行するので、料金滞納や支払い遅延などのリスクが軽減されます。

付加価値決済した金額に応じてポイントが付与されるので、入居者にとって魅力的な物件となります。

CONTACTご依頼、お見積り等、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0120-915-935

受付:平日 10:00 - 18:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム