機密書類・紙類の処分に関するソリューション

機密書類処分・当日溶解・紙類買取

コンプライアンスを重視した機密書類の処分・当日溶解などを中心に
段ボールなどの紙類の買取などワンストップにてソリューション提案を致します。

機密書類処分・完全溶解
弊社では既に機密書類を日々回収し処分・溶解・リサイクルを実施している会社と提携する事で、回収ルートエリアのお客様の機密書類等を格安にて破棄・処分を実現しております。 機密書類(機密文章)の処分・溶解処理・回収をワンストップで実施し、トータルのコスト適正化(削減)のご提案をさせて頂いております。

また一括管理で処分までの実施する事で機密情報が漏洩しない万全の対策をしております。

回収→集積→破砕→溶解(当日溶解も有)→マニフェスト

一括管理でコスト適正化(削減)

業務概要

機密書類の処分

機密書類の格安処分&ボックス回収

機密書類を格安にて処分します。都内23区を対象に機密書類の格安処分を実施致します。方法は2通りあり、4トン以上の書類がある場合は引取にお伺い致します。それ以下の場合は1箱1000円にて箱を購入して頂き、それが5つたまったらお伺い致します。それぞれ溶解証明書は発行致します。

機密書類当日溶解

同行して頂き同日に溶解処理

特殊な機密書類などは引取と同日にそのまま溶解処理をするまでご同行頂く事が可能です。
溶解処理が完了するの確認頂き完了となります。
後日溶解証明書は発行致します。

紙類の買取・処分

紙・段ボール・雑誌を買取

月間4トン以上の紙・段ボールなどは買取を致します。
現在処分をしているお客様、既に売却をされている方も価格は常に変動しておりますので一度無料診断を推奨しております。

基本取得許認可・所持資格能

  • ISO14001
  • ISO27001
  • 自社破砕工場
  • 各種証明書
  • プライバシーマーク
  • 機密書類処理・保管専門工場
  • 賠償責任保険
  • 機密書類専用車両
  • 直接溶解処理
  • 廃棄物再生事業者登録
  • 産業廃棄物収集運搬業許可
  • 計量証明事業登録
機密書類とは:個人情報や社内機密が記された紙ベース

顧客名簿、契約書、郵便物、アンケート用紙、写真情報、名刺、決算書、企画書、見積書、請求書、FAX用紙、チケット、行政文書、納税書類、金券等

機密書類の処分の料金及び買取価格

1機密書類処分の場合

1箱1,000円 業界最安値

A4で約6000枚入る機密書類を1箱1,000円で溶解処分します。(ダンボール代、回収費用、処分費用、溶解証明書込) *5箱毎の回収となります。
機密書類以下の紙関連の処分に関しては都度お見積もりとなりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。買取りも含めたご提案を致します。

安心で格安にできる理由

機密書類を格安で処分できる理由

機密書類には個人情報・会社の機密情報・プライバシー関連情報といったものが含まれており、破棄をきちんと実施しないと情報漏洩などの問題で会社活動の存続を危うくしてしまうことにもなりかねません。 弊社ではすでに大手上場会社も含め機密書類を回収している専門業者に委託をし一括管理をする事で格安で且つセキュリティの高い機密書類の破棄を実現しております。

2古紙・段ボール買取の場合

買取

買取価格も変動します。一度見直しを実施しませんか?

古紙や段ボールといった紙類は、月間4トン以上の量になると買取が可能となります。現在廃棄処分をしているお客様、既に売却をされているお客様も、一度現状の紙類がいくらで査定可能かの無料試算を推奨しております。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

買取事例

機密書類処分の流れ

・お客様のご要望に合わせた処分の方法をご案内致します。
・厳重管理で、機密書類をそのまま未開封処理します。

  1. 無料診断を実施
    現行の廃棄する機密書類or売却をした紙類の量・場所・その他ご要望などの確認。場合によっては現地視察を実施させて頂きます。
  2. お申し込み

    ①機密書類の処分
    お問い合わせ内容で条件を確認して頂きましたら、お申込み頂き、4トン以上の量の場合は直接引取にお伺いします。
    それ以下の量の場合は段ボール箱をご購入頂きます(5箱より)
    ②紙類買取
    詳細の確認のため現地調査をさせて頂きます。
  3. 紙類の回収

    ②機密書類の処分
    お届けしたダンボールの機密書類が5箱になりましたら弊社にお電話して頂きます。約3営業日程で回収にお伺いします。
    ①紙類買取
    トラックにて回収にお伺いします。
  4. 回収後のご対応

    ②機密書類の処分
    お預かりした機密書類は溶解後に「機密抹消処理証明書」発行します。
    ①紙類買取
    受領書を発行し、量に応じて御社に買取金額のお支払いをします。

セキュリティについて

賠償責任保障

万全の体制でも事故に合う場合もございます。それに伴う書類の飛散等がもとで情報が漏洩したことが確認された場合、定期的なセキュリティ教育を受けた従業員がマニュアルに従って迅速な対応を行うのはもちろんのこと、この事故の損害については、賠償責任保険にて信頼回復のための保障をさせて頂きます。

機密書類専用車両

機密書類のみを積載する専用車両でお伺いしますので他の処分物と混在する事無く、またセキュリティの高い運搬が可能となっております。

情報セキュリティ社員教育

重要書類を扱うにあたり定期的なセキュリティ教育として、飛散防止手順書をひとつとしてISOの手順書の中に盛り込み定期的にセキュリティ教育を行っております。

セキュリティのポイント

  1. 荷降、保管、破砕などの作業はすべて外部と遮断された密閉空間にて実施します。
  2. 作業空間ごとにセキュリティレベルを明確に区分し、レベルが上がるごとに幾重ものチェックポイント、セキュリティ作業手順が追加されます。
  3. ICカードによる入室管理を実施しています。当社社員でも限られた人員しか入室できません。 夜間・休日などの無人時には警備会社による監視カメラでの警備を実施しています。
溶解証明書
溶解証明書

各製紙メーカーの溶解証明書を発行します。

破砕処理証明書

工場より破砕処理証明書を発行します。

ご対応可能エリア

東京都
中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区

千葉県
市川市

神奈川県
横浜市鶴見区、横浜市神奈川区、横浜市西区、横浜市中区、横浜市南区、横浜市保土ケ谷区、横浜市磯子区、横浜市金沢区、横浜市港北区、横浜市戸塚区、横浜市港南区、川崎市川崎区、川崎市幸区、川崎市中原区

埼玉県
川口市、蕨市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、新座市、三郷市

お問い合わせフォーム

会社名必須
ご担当者名必須
ご担当者名(フリガナ)必須
電話番号必須
メールアドレス必須
メールアドレス(確認用)必須
ご住所
URL
廃棄する紙の月間の量
お問い合わせ内容必須  機密書類の処分 当日溶解 古紙・段ボールの買取 その他
お問い合わせ内容詳細必須

 確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れて送信を押してください。

お問い合わせ

御社の業務内容に合わせたご提案を致します。
電話番号:03-5859-0123 営業時間:10時~19時

主な業務カテゴリー/Category

ゼネラル・パーチェス株式会社
お問い合わせはこちらから