週刊ビル経営様に分ダクトファンによる空調代削減について掲載を頂きました。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

空調設備費の初期コストが10%、電気代のランニングコストが15%削減になる「分ダクトファン」について、今後のビルでの活用方法や可能性についての概要が掲載されました。

こちらの技術は各空調メーカーも推奨しており、経済産業省の補助金対象の商品になっております。

カセット型エアコンのダクトから空気口ダクトを引き、エアコン設置する所に代わりにファンを取付けて、エアコンの代替えとなる概要です。

こちらを取り付ける事で部屋の空気が20分で一定の温度になり、エアコン稼働の抑制にも繋がります。

お問い合わせ

御社の業務内容に合わせたご提案を致します。
電話番号:03-5859-0123 営業時間:10時~19時

主な業務カテゴリー/Category

ゼネラル・パーチェス株式会社
お問い合わせはこちらから